07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

巡りあわせ 

良くも悪くも。たぶん、良い方向に動いてる気がする。っていう自分のためのメモ。


お昼くらいに、異常にテンション高い記事を上げたんだけど、恥ずかしくて下書き保存しましたごめんなさい。

要約すると良くも悪くも退路を断たれたというか、自発的に断ったのが半分、名残惜しさとみみっちい後悔と反省が半分。半分は後ろ向きな感情だったんだけど、それもバッサリ切られてやっとゼロになった、的な。
背水の陣を敷くのは自己防衛本能だろうけど、それにしても。もう少し、人を傷つけない方法を模索できればいいのになって。

私が苦労するのは自業自得だし勝手だけど、攻撃を受けたほうはたまったもんじゃないよなって。でも刺してるときは、何か残ればいいと思ってるんだ。けど。欠片でも伝わればいいんだけど。欠片も伝わらないのは、私の人間性が未熟だから。

時間が惜しいんだ。他人をストッパーにしてしまう。一度見切りをつけた場所に戻ってはいけない。そのために人間を防波堤に据える。決裂してしまえば戻りようがなくなる。他人を傷つけるのが一番堪える。それもどうなんだろう。

分かってるならやめればいいのに。疑問が爆発すると叩きつけずにいられない。理不尽だ(私が)。その「普通」の中で幸せを享受している人も、人なのに。その人の自由なのに。でも自由に見えないんだよな。惰性に見えてしまう。

人のこと言えないか。頑張ろっ。

いまは選択肢が多い。先生も、学ぶ場も、方法もたくさんある。だとしたら、楽しくてやる気がでる場で学べばいいので、そうじゃない場は、すぐに捨てることができる。若い者が打たれ弱いのではなくて選択肢が多いだけではないか。(米光一成)

[edit]

trackback: -- | comment: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。