09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

体験版DL開始! 

乙女が紡ぐ恋のキャンバス

えへ、えへへ。
たまにはのろけてもいいかな? いいかな? 


各所の評価が思ったよりずーっと良くて、嬉しいです(≧▽≦)!

狙って書いた箇所も、すっごい細部に至るまで全部全部ユーザーさんがちゃんと拾って、反応してくださっていて、「うわー!」って飛び上がりたくなりました。昨日から今日にかけては、PCの前で感動して泣きそうになったり、ニヤニヤが止まらなかったり大忙しでした。

以前もチラッと言及したとおり、美術館を巡ったり、画家や画商(画廊を個人経営してる)の方に直接アポイントを取ってお話を窺ったり、ネットの情報収集はもちろん、関連書物を読み漁ったり、その知識を自分なりに昇華して、うんちく垂れ流し作品にしないよう遊びとして落としこんだり、

新しいインターフェースに対応するためにテキストの書き方を改造したり(作品によってはト書き主体で書いてるんだけど、今回は意図してモノローグをバッサリ削って会話主体にしました)、あとは萌えとシリアスのバランスに注力したり、最低でも5分に1回は笑えるシーンを入れようとか、他にもたくさん。たくさん。

走馬灯みたいに蘇った。どんな思いで書いてきたか。当たり前だけど開発って苦しいこともいっぱいあって。自分でも忘れてたような気持ちまで、一つ残らず、ユーザーさんが気づいてくださっていて。なんかもう。もう。大好きです。

発売まで詳細は書けないけど、製品版は全てのルートが有機的に絡み合って、一つの大きな体系作品になるよう調整してあります。作家として一欠けらも妥協しないで、大事に、大事に書きました。楽しみにお待ち頂けると幸いです。

[edit]

trackback: -- | comment: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。