07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

生きてます 

最終更新日から10ヶ月……だと……!? すみません、今さらですが無事です。最近はもっぱらツイッターに出入りしています(そのツイッターも最後に呟いたのいつだろうという状態なのですが;) ようやっと、まとまった文章書く余裕が戻ってきました。


震災後、近隣の浄水場で放射性物質が検出され、私はともかく猫の水の確保にまいりました。もう落ちついたのですが。人間はというと愛県民なので、もりもり千葉県産の野菜食べてます。……関東の野菜ですら、小松菜57円とか……いつもなら喜ぶけど、今回ばかりはちょっと。洗えば大丈夫だと思うんだけどな。そういう問題でもないのかな。とか、こういう一言を書くのにすごく勇気が要ったり。

旭市の災害対策本部や東電に電話して感じたのは、ツイッター内部で錯綜している情報なんて、欠片も被災地には届いていないということ。拡散ツイートは無意味というか、現地の人に直接リプライを飛ばすならまだしも、所詮ネットを眺められる囲いの中でこだまさせても。でも「何か」しなきゃと言葉を無駄打ちしてしまう気持ちもすごく解る。

なんでこんなこと書いてるんだろう。理解しろ、なんて思わないし、家を流された人たちとは悲しみを比べるべくもない、そんなのは当たり前で、その上で。東京には東京特有の問題がある。と思う。
私は千葉に引っ越したけど、千葉のほうが揺れは酷かったんだけど、実際、うちのマンションも地面にヒビ入ったりとかしたんだけど(って前置かないと落ちつかない小心に辟易しつつ)、でも。周りの人たちが、あったかくて。東京に比べて圧倒的に。

曲がりなりにも都市機能が麻痺する中で、隣近所に頼れないって、例えるなら孤島というか。一人っきりの篭城生活? だって引っ越しの挨拶すら迷う、東京。「一人暮らしです」っていう情報を伝えたが最後、相手が犯罪者だったら、変質者だったら――って、どうしても脳裏をよぎる。
寂しい話だけど、目に映る他人は、すべからく害なす者と認識していないと痛い目に合う、って、通念を叩き込まれてる。そんな状況下で、物資足りないからってやすやすと頼れるわけがない。

物理的な被害が少なくても、精神的に追い詰められる。良くも悪くもナイーブな東京人。私は東京の中でも田舎出身で、何より親が早く死んだせい(って書くのも、おかげ、って書くのも憚られるね。死んだこと自体はしかたない)で図太く育ったから他人事みたいに書いてるけど。それでも、中野に留まっていたらと思うと、怖かった。

……なー、って。ひとしきり書いたら、ちょっとホッとしたよ。「関東は被災地じゃねえ」な怒りの矛先ばかり見えてしまって。私自身にも向けられた。でもしかたない。みんな疲れてるし余裕ない。私も。いや私はしっかりせねば。私は、というか、自分は。適度にガス抜きしつつ。

あなたも無理をするなら、ほどほどにしてください。色々気負って空回りしないよう……って、いや、空回りますね。こんな状況下じゃ。あんまり自分を責めないでください。と、誰が読んでるか分からないけど、ひっそりと追記にしたためておくよ。元気だして!(なんか元気ないこと前提みたいだ、無事なら無問題なんだぜ)

気にかけてくれてありがとう。

[edit]

trackback: -- | comment: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。